2ch系のブサメンだけど出会い系の比較検討&攻略ガイドを作ってみた。

ファーストメールの例文 – 出会い系メールテンプレート

記事内に広告が含まれています。

出会い系サイトではアプローチ方法として、相手からのメールを待つ「待ち」系と、こちらから気になった相手にメールを送信する「攻め」系がある。

「攻め」系はプロフィール検索をして気になる相手を探したり、掲示板検索で目的の合う女の子を探したりして、こちらからメールを送信してアプローチをかけていく。

しかし、出会い系サイトにおいて男女比率は、圧倒的に男性が多いため、女性会員には多数のメールが送られている。
なので、メールをしたからといって、必ず返信が来るものではない。

気になる女の子を探しては徹底的に数を打つしかないのだが、手打ちだと相当時間がかかってしまう。

そこで、テンプレートを利用してメール送信を効率化させる事をお勧めする。
かといって、相手にテンプレートばればれの文章を送っていては、相手にさとられ無駄打ちばかりをしてポイントの無駄遣いになってしまう。

このページではテンプレートとさとられないよう、うまく相手のプロフィールなどに触れた形でのテンプレートを紹介したいと思う。

 

ファーストメールの例文

ファーストメールを送る時

【相手】さんはじめまして!【自分】といいます^^
【プロフィール/日記】を見させていただいて、素敵な方だなぁと思って、思わずメールしちゃいました(^_^)
僕も【相手の趣味】が大好きなので、仲良くなったら一緒に【行って/巡って/聴きに行って/観に行って】みたいですね♪
特に好きな【趣味の内容】とかってありますか?
よかったらメールから仲良くなれたらと思います。
よろしくお願いします^^

 

今の時代はほとんどの人がスマホでサイトを開いている。
携帯電話の小さい画面でメールを開いているため、あまり文章は長くなりすぎないほうがいい。

ここまで相手の情報を入れておくと、テンプレートと悟られる事はない。
入力項目や選択項目が多いので、もはやテンプレートではないかもしれないが・・・。

 

ファーストメールを送る時のポイント

1.相手の名前を入れる。

相手の名前を入れるのはかなり重要で、これがあるかないかでテンプレートかそうでないかをわける判断基準になってしまう。
相手の名前を入れておけば、受け取った相手は、ちゃんと自分にあてたメッセージなんだと理解してくれる。

 

2.自分の名前を名乗る

あまり自分の事をずらずらと書いても、興味をもってもらえないが、名前だけでも入れておくのがマナー。

 

3.プロフィールや日記を見た事を伝える。

プロフィールに書かれている内容や注意書きなど、ちゃんと見てメールしてくれていないと判断されると、「やたらめったに同じような内容のメールを送ってるのでは?」と思われてしまう。
そのため、プロフィールを見たという事だけでも伝える。もし相手が日記を書いているならば【】内は「プロフィール」ではなく「日記」にしてほしい。
それを書くだけで女の子は「日記まで読んでくれたんだ。」と思い喜んでくれると同時に信頼度が増す。

 

4.相手の趣味に触れる

話題のつかみには、共通の趣味があればもってこい。
さらにちゃんとプロフィールを見ているというアピールにもなる。

もしプロフィールに趣味などが書いていない場合は、利用目的や写真、日記などから想像できる限りの趣味や好みを無理やり引っ張りだして、触れてあげる。

 

5.質問をする

ちゃんと相手が返しやすいように質問を最低1つは入れる。

 

6.もし返信がなかったら…

ファーストメールで返信がない事はいわば普通の事で、次々と他の女性に送っていくことになる。

もし、どうしても射止めたい、どうしても仲良くなりたいという相手だった場合は、ダメ元でもう一度プッシュしてみよう。
もしかして、返信がくるかもしれない。

ファーストメールに返信がない時

 

メール送信が安く利用できるサイト

メール送信するのに、100円以上かかる出会い系サイトは悪徳サイトの可能性が高い。
下記サイトは、ほぼすべて1通あたり50円で送信できるので、安心して利用できる。

※ミントC!Jメールのみ70円
※メール受信はすべて無料

ワクワクメール

ハッピーメール

イククル

PCMAX

ミントC!Jメール

YYC

 

※当サイトでお勧めする出会い系サイトについて詳しくはこちら

LINEで送る
Pocket

出会い系サイトで利用できるテンプレート集

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.